ホーム>ご家庭向け商品>無添加にぼし

無添加にぼし

日本一と言われる九十九里産「にぼし」

無添加・天日乾燥にぼし

皆様は天日干しの「アジの干物」が美味しいと言う事はご存知だと思います。

日光と風は人力では及ばない力を発揮し「うまみ」と「かおり」を産み出します。
「煮干し」も同様です。九十九里浜には広々とした干し場が沢山あります。
九十九里浜の「イワシ」の漁期は秋冬ですが、この時期の日光は夏のように強くなく、風は冷たく乾いておりますので「煮干し」の酸化も進まずよく乾燥し、味をよくしてくれます。又、ハエなどの虫もいないので非常に衛生的です。

「煮干し」を製造する名人が大勢揃い。近代的、衛生的設備の整った千葉県九十九里浜は昔から全国に知られた日本で屈指の「美味しいイワシ」の本場となっています。緑川の煮干しは、その九十九里浜産の「煮干し」を厳選したものです。

 

厳選するということ

無添加で仕上げるためには

イワシは経済的で、栄養豊富。沢山の料理法で頂けるすばらしい魚なのですが、イワシを漢字で書くと良くわかるように、「鰯」となり、字が示す通り、鮮度が失われるのが非常に早い魚なのです。

よって保存料や酸化防止剤など、添加物を使用せずに仕上げるには、新鮮で魚質のよい魚でなくてはいけません。

黒潮産のイワシ

太平洋側(千葉〜鹿児島)黒潮の海流域となっています。
この海域はプランクトンも豊富で、そこで育った魚は特に魚質がよいと言われています。

恵まれた漁場 × 最高の魚質× 自然のカを十分に生かした環境(製法)
最高級の「煮干し」を生み出します

 

ページ上部へ